Python クラス作成

http://shonen9th.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

ここに載せた簡単なシューティングゲームをクラスを使ったソースコードに書き換えた。
playershottimeの挙動が変わっていますが、他に変化は無いはず。


関数名や変数名を「__func」のようにするとカプセル化(private、外部から参照不可)できるそうです。使いませんでしたが。

「def func(self,prm1,prm2)」のように、selfが付いています。本来ならば、
classname.func(classval,prm1,prm2)
と呼び出す必要があるのですが、
classval.func(prm1,prm2)
とも記述することが可能。こちらの方が慣れ親しんでいるはずなので、大抵はこちらを採用。
実はhsp3の#modfuncも、これに似た形に展開されるし、上に似た形式で呼び出す必要がある。


公式のチュートリアルがselfだったから、selfという名前にしているだけであって、もっと読みやすい名前にすべきだったかも。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Python

[WP]no.014 python独習

艦これやりながら作成していたので時間は測定不能の様子

pythonをやってみたかったので、手軽なシューティングゲームを作ってみました。
ゲームが面白いかどうかは別。

グラフィックを扱うため、pygameライブラリを使用。環境はWindows。
cygwinでやろうと考えていましたが、グラフィックが未インストールだったのでWindows版pythonをインストール。

ここではクラスは殆ど扱いません。(よって非常に読みにくい)。
代わりにリストを使用します。Arrayクラスがあるようですが、リストで記述するのが一般のようです。まじか。
→こちらでクラスを使用した記述をしました。http://shonen9th.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

単に自由度の高いゲームを作りたい方はHSPをお勧めします。

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Python

プロフィール

舞葉(ぶよう)

Author:舞葉(ぶよう)
github.io
はてなブログ(競プロ)

古い記事のソースコードは色分けしていないので、高機能テキストエディタに貼り付けたほうが見やすいかも。

検索フォーム
このブログについて
自分がつまづいた話題、なんとなく書きたいと思ったこと、ググったけど殆ど資料なかったぞオイ な話等をアップする予定。通りすがりでも、参考になっていただければと。プログラムの例外入力、メモリリークは責任負いません。投稿された記事は修正・削除する場合があります。
カテゴリ
タグ

HSP3アルゴリズムとデータ構造c++RubyJavaUnity画像解析C機械学習C#LinuxcodeIQKinectMinecraftTonyuSystemraspberrypiPythonHTML5音声制御Simulinkruby俺ルール通信制御Javascriptシミュレーション

counter-shinobi
固定記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
191位
アクセスランキングを見る>>