スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C++ STLの vector::reserve は vector.resize とほぼ同じ効果が見込める

『push_back するだけ』と『reserve してから push_back』と『resize』の実行時間を計測しただけ.

計測対象の型は『int』『int[10000]を持つ構造体』『int[10000]をconstructorで-1埋めする構造体』.


結論はタイトルの通り,『reserve してから push_back』は『resize』とほぼ等速.

続きを読む

スポンサーサイト

Ruby gem の gnuplot で線の色を指定したい / 軸範囲を指定したい

出来ないことだってある.


RubyGemsにはたくさんの拡張ライブラリがあり,その中の1つにgnuplotをrubyから扱えるようにしたRuby Gnuplotがあります.


この記事の目標.

  • データの線の色を指定したい
  • 軸範囲を指定したい

この2つがわかりにくかったので,記事のネタにします.

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Ruby

Bash on windows上のRubyでFileUtils::mkdir_pがうまくいかなかった

うまくいかなかったメモです.僕の環境だけかもしれないですけど.


こんな感じのコード
require 'fileutils'
FileUtils::mkdir_p 'mnt/c/Temp/new/'
で,Cドライブには,『temp』(全部小文字)という名前のフォルダがある.『temp/new』は無い.

これを実行すると,
File exists @ dir_s_mkdir - /mnt/c/Temp
というエラーが出る.

どうやらbash側とwindows側で『大文字小文字を区別するか』が統一されてないっぽい.


あんまりこの部分で作業を止めたくないので詳しくは調べませんでしたが,気を付けた方がよさそう.

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Ruby

vmwareでdirectX7のゲームを無理やり動かす

vmware上でdirectX7のゲームが比較的高い再現度で実行できたので記事書きます。


先に結論
・WineD3Dとdxwndを混ぜて実装させたら動いた。
・一部の半透明ポリゴンが描画されない。
・滅茶苦茶重い(酷いと3fpsぐらい)


環境
・母艦:Windows 10 Pro / Core i7 2670QM 2.2GHz x8 / RAM 8GB / Intel HD Graphics 3000
・VMware Player 6.0.7 (非営利目的の使用のみ)
・エミュレート:Windows XP Professional SP2
・実行するゲーム:レゴ・ロックレイダーズ(必須DirectX7.0a、Windows98,ME)

記事内では、VMware上でのOSを「winXP」、VMwareがインストールされたOSを「win10」と書きます。


僕と全く同じ「レゴ・ロックレイダーズ」を動かそうと考えている方は居ないと思っていますが、
似た状況で困っている人の助けになれば幸い。


続きを読む

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

Bash on Ubuntu on Windows で 比較的新しいgccとrubyを入れる

2016/08/03辺りにWindows10 AnniversaryUpdateが行われ、「Windowsの機能の有効化・無効化」に「Windows Subsystem for Linux(Beta)」が追加されました。 いざアップデートが来ると何したらいいか分からない…w とりあえずapt-getでgcc g++ ruby emacsを入れてみたのですが、gcc4.8.4、rubyは1.9.3でした。 Rubyのバージョンがが「なんとなく」頂けなかったので、細工を施し更新することにしました。 結論から言うと、この細工でgcc5.2.1 ruby2.1.5がインストールできます。 Ruby2.0以降をインストールするだけならば、この記事よりも、次の検索結果が役立つかもしれません。 Google先生によれば、PPAパッケージが主流らしい

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

ブログ移転のお知らせ
ブログをshonen.hateblo.jpに移転します. 新規の記事はこちらに投稿します.
プロフィール

舞葉(ぶよう)

Author:舞葉(ぶよう)
github.io
はてなブログ(競プロ)

古い記事のソースコードは色分けしていないので、高機能テキストエディタに貼り付けたほうが見やすいかも。

検索フォーム
このブログについて
自分がつまづいた話題、なんとなく書きたいと思ったこと、ググったけど殆ど資料なかったぞオイ な話等をアップする予定。通りすがりでも、参考になっていただければと。プログラムの例外入力、メモリリークは責任負いません。投稿された記事は修正・削除する場合があります。
カテゴリ
タグ

HSP3アルゴリズムとデータ構造c++RubyJavaUnity画像解析C機械学習C#LinuxcodeIQKinectMinecraftTonyuSystemraspberrypiPythonHTML5音声制御Simulinkruby俺ルール通信制御Javascriptシミュレーション

counter-shinobi
固定記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
635位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
94位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。