manna(Adobe Air)のアップデート及びインストールがうまくいかない。

manna。デスクトップの横に広告を表示させるだけでおこずかいがゲットできる、すばらしいアプリケーションです。
本当におこづかい程度ですが。文句言わない。

で、アップデートの度に「インストーラーファイルが破損している」と言われ、再インストールしても同様の文句を言われ、公式アナウンスの通りに実行しても同じ文句を言われる。不思議ですねぇ。

一応現在は無事に右の方でオンラインゲームの萌えキャラが広告に出ているのですが。アップデートの度に数日食われるのはねぇ。

いくつかメモっておこう。
・Adobe AIRの再インストールは不要
・再インストール時はELSフォルダのmannaは必ず空に
・必ず再起動
「インストーラーファイルが破損している」と言われたらその日はあきらめる

再起動2回やらないといけないんですかね?結局よく分からないままアップデート成功してます。
RAMDISKの問題かなぁ?(IEコンテンツのキャッシュがRAMDISK)


追記2014/12/26
「インストーラーファイルが破損している」表示が出た後、しばらく放置して再びインストーラを実行すると更新成功。再起動、airの再インストールなし。
スポンサーサイト

[HSP3]指数表現の文字列stringを倍精度小数doubleに変換する

HSP3で指数表現「0.5e+01みたいな小数の表現方法、この場合は0.5×10^1=5.0」を数値に変換することは可能でしょうか?

mes double("0.5e+01") // 5

おしまい。
自分でもまさか対応しているとは思いませんでした。リファレンスには載ってなかったかな。
hspmath.as辺りにしっかり使われていたり。
ちなみに、

mes int("0.5e+02") // 50にはならない。0。
mes int("0x10") // 16にはならない。0。
mes double("0x10") // 16.にはならない。0.。

16進数にも対応してくれたらありがたい…と思ったら

mes int("$10") // 16

$なら、16進数を10進数に変換することができるようです。

10進数を16進数の文字列に変換したり、小数を指数表現の文字列に変換したい場合はstrfでヘルプを参照。

オマケ:
ってか、strtointなんていう命令が用意されていたんですね。こっちの方が便利かもしれません。llmod3に搭載されています。
//ヘルプ引用
strtoint "111101",2 ;2進数とみなして変換
mes stat

strtoint "0x1F" ;先頭が"0x"だと16進数とみなされる(Base省略時)
mes stat


追記:
HSP3にもなってllmodなんて使いたくねーお!!なんて方は

#uselib "msvcrt"
#cfunc strtoint "strtol" sptr,nullptr,int

txt="0xFF"
mes strtoint(txt,0)

llmod経由か単にuselibを用いるかの違いで、やろうとしていることは全く同じ。

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : HSP3

プロフィール

舞葉(ぶよう)

Author:舞葉(ぶよう)
github.io
はてなブログ(競プロ)

古い記事のソースコードは色分けしていないので、高機能テキストエディタに貼り付けたほうが見やすいかも。

検索フォーム
このブログについて
自分がつまづいた話題、なんとなく書きたいと思ったこと、ググったけど殆ど資料なかったぞオイ な話等をアップする予定。通りすがりでも、参考になっていただければと。プログラムの例外入力、メモリリークは責任負いません。投稿された記事は修正・削除する場合があります。
カテゴリ
タグ

HSP3アルゴリズムとデータ構造c++JavaRubyUnity画像解析C機械学習C#LinuxcodeIQKinectMinecraftTonyuSystemraspberrypiPythonHTML5音声制御Simulinkruby俺ルール通信制御Javascriptシミュレーション

counter-shinobi
固定記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
245位
アクセスランキングを見る>>