[WP]no.017 お絵かきロジック解法

お絵かきロジック(おえかきロジック)は、縦と横の数字をヒントに塗り潰すマス目を割り出し、そのとおりに塗り潰していくと、最終的に絵(または文字)が浮かび上がるタイプのペンシルパズル。ののぐらむ、イラストロジック、ピクロスとも呼ばれている。


引用:2015/09/21 Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E7%B5%B5%E3%81%8B%E3%81%8D%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF

お絵かきロジックの基本的なルール等の説明は放棄。Wikipediaに載ってます。

特に捻った解法など無し。「基本的なルール」をそのままコンピュータがやるだけです。

しかし、基本的なルールに乗った解法でも解けない問題が存在します。
「直感」と「運」が要求される問題で、普通に人が解いても消しゴムで全消し、なんてよくあります。
こうなったらブルートフォースか人工知能を実装するくらいでしょうか。
人が介入する作戦もアリかもしれません。


全体を解くプログラムは載せず、根幹部分だけの実装。

言語はHSP3。変数確保等面倒なことを考えなくて済む・グラフィカルに確認するときは有利な言語だから。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : HSP3 アルゴリズムとデータ構造

[WP]no.016 ビット制御

別の事をやりたかったんですが手間がかかってしまった…

i ビット目を立てたり立てなかったりするプログラム。
もっと簡単な方法があるともいます。

bit.h

int sgetb(const void*,int);
void ssetb(void*,int,int);


testbit.c

#include <stdio.h>

#include "bit.h"

// 二進数表示
void printb(const void *str,int size){
int i,j,d;
for (i=0;i<size;i++){
d=(int)(((char*)str)[i]);
for (j=0;j<8;j++){
putchar('0'+(d&1));
d=d>>1;
}
putchar(' ');
}
putchar('\n');
}

void main(){
int d;
d=254;
printb(&d,4);
d=257;
printb(&d,4);

ssetb(&d,1,1); // インデックス1(2bit目)に1をセット
printb(&d,4);

ssetb(&d,8,0); // インデックス8(2byte0bit目)に0をセット
printb(&d,4);

printf("%d\n",sgetb(&d,0));
}


実行結果
01111111 00000000 00000000 00000000
10000000 10000000 00000000 00000000
11000000 10000000 00000000 00000000
11000000 00000000 00000000 00000000
1

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

艦隊これくしょん BGM URL一覧

分かる人にはこれだけの情報があれば大丈夫でしょう。

2015/09/13現在、僕が調べた・まとめたもの。他にもあるかも。

続きを読む

[WP]no.016 画像回転


以前に作成した簡易bmp読み書きライブラリ
http://shonen9th.blog.fc2.com/blog-entry-54.html


入力された画像を中心を原点として任意角度に回転させます。滅茶苦茶簡単。


画像を読み込み、画像サイズを得る。

四隅の座標が得られるので、回転行列を利用して回転。

変換後の四隅の座標から、出力画像が取るべき画像サイズを求める。

出力画像の各ピクセルに対して
 ピクセルの座標を 回転行列の逆行列を利用して逆変換。
 その座標が元の画像の外であればbgcolorで、そうでなければ対応する色を置く。


回転行列は直行行列なので、逆行列=転置行列。

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : C 画像解析

C言語によるBMP編集 その2

読み込もうと思っていたbmp画像がパレットタイプだったので適応。

詳細は前の記事。
http://shonen9th.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

今回は構造体を定義してあります…一部外道な手段を取っていますが。


2015/09/07追記
良く考えたら256色bmpしか読み込めない。if文で弾いておきました。

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : C 画像解析

プロフィール

舞葉(ぶよう)

Author:舞葉(ぶよう)
github.io
はてなブログ(競プロ)

古い記事のソースコードは色分けしていないので、高機能テキストエディタに貼り付けたほうが見やすいかも。

検索フォーム
このブログについて
自分がつまづいた話題、なんとなく書きたいと思ったこと、ググったけど殆ど資料なかったぞオイ な話等をアップする予定。通りすがりでも、参考になっていただければと。プログラムの例外入力、メモリリークは責任負いません。投稿された記事は修正・削除する場合があります。
カテゴリ
タグ

HSP3アルゴリズムとデータ構造c++RubyJavaUnity画像解析C機械学習C#LinuxcodeIQKinectMinecraftTonyuSystemraspberrypiPythonHTML5音声制御Simulinkruby俺ルール通信制御Javascriptシミュレーション

counter-shinobi
固定記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
191位
アクセスランキングを見る>>