スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C++ STLの vector::reserve は vector.resize とほぼ同じ効果が見込める

『push_back するだけ』と『reserve してから push_back』と『resize』の実行時間を計測しただけ.

計測対象の型は『int』『int[10000]を持つ構造体』『int[10000]をconstructorで-1埋めする構造体』.


結論はタイトルの通り,『reserve してから push_back』は『resize』とほぼ等速.

続きを読む

スポンサーサイト

[Ruby] String.bytesで得たバイト列の配列を文字列に戻す

文字列の各バイトを数値の配列に変換するには,bytesというインスタンスメソッドを使えばよい.
では,bytesの逆関数に当たるメソッドは何だろう.


これが結構分かりにくくて,packメソッドを使うのが正解らしい.

arr.pack('c*') は,『配列のすべての要素を8bit整数とみなし,文字列にpackせよ』という意味…だと思う.

次のプログラムは,文字列をbyte配列に変換し,その後文字列に戻している.


str = "Hoge"
p str
bytes = str.bytes
p bytes
packed = bytes.pack('c*')
p packed

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Ruby

ブログ移転のお知らせ
ブログをshonen.hateblo.jpに移転します. 新規の記事はこちらに投稿します.
プロフィール

舞葉(ぶよう)

Author:舞葉(ぶよう)
github.io
はてなブログ(競プロ)

古い記事のソースコードは色分けしていないので、高機能テキストエディタに貼り付けたほうが見やすいかも。

検索フォーム
このブログについて
自分がつまづいた話題、なんとなく書きたいと思ったこと、ググったけど殆ど資料なかったぞオイ な話等をアップする予定。通りすがりでも、参考になっていただければと。プログラムの例外入力、メモリリークは責任負いません。投稿された記事は修正・削除する場合があります。
カテゴリ
タグ

HSP3アルゴリズムとデータ構造c++RubyJavaUnity画像解析C機械学習C#LinuxcodeIQKinectMinecraftTonyuSystemraspberrypiPythonHTML5音声制御Simulinkruby俺ルール通信制御Javascriptシミュレーション

counter-shinobi
固定記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
198位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。