[MATLAB/Simulink] Simulinkモデルがターゲットハードウェア上で動作しない、常に出力端子がLow、実行時間が進んでいない

このような現象
・シミュレーションは正しく動作する、波形等も正しい結果が出る。
・定数ブロックとハードウェア入出力端子ブロックを直結しただけのモデルで実行すると正しい出力が出る。
・エクスターナルモードで確認すると、T=0.00になっており、実行していない

気が付くまでに時間がかかったのですが、連続関数が混じってただけでした。
例えば、Sineはサンプル単位で指定。など。
シミュレーションは普通に動作してしまうので原因の特定が難しい。
どこにもエラー吐かないので厄介でしたね。
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

tag : Simulink

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

舞葉(ぶよう)

Author:舞葉(ぶよう)
github.io
はてなブログ(競プロ)

古い記事のソースコードは色分けしていないので、高機能テキストエディタに貼り付けたほうが見やすいかも。

検索フォーム
このブログについて
自分がつまづいた話題、なんとなく書きたいと思ったこと、ググったけど殆ど資料なかったぞオイ な話等をアップする予定。通りすがりでも、参考になっていただければと。プログラムの例外入力、メモリリークは責任負いません。投稿された記事は修正・削除する場合があります。
カテゴリ
タグ

HSP3アルゴリズムとデータ構造c++RubyJavaUnity画像解析C機械学習C#LinuxcodeIQKinectMinecraftTonyuSystemraspberrypiPythonHTML5音声制御Simulinkruby俺ルール通信制御Javascriptシミュレーション

counter-shinobi
固定記事
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
1276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
225位
アクセスランキングを見る>>